太陽光パネル フレーム外し装置

フレーム外し装置のご紹介

手動式装置

  1. 災害等により変形したパネルのフレームも処理が可能。
  2. パネル4辺のうち1辺単体のみ(方向問わず)の処理も可能。

※1枚ずつの処理で、セット・取り出しは手動による。

太陽光パネルフレーム外し装置  手動式剥離装置
処理時間 約2分/枚
処理能力 約6,000枚/月
電源・電圧 AC200V/3相/50Hz-60Hz
電気総駆動 約6Kw
必要空気量 0.2㎡/min
設置面積 3,000×7,000×2,200h

手動式装置の様子

自動式装置

  1. 20枚1セットとし自動連続処理が可能。(1セット約18分)
  2. 1枚単体のみの処理も可能。

※処理後はパレットでの排出で簡素化。

処理時間 約1分/枚
処理能力 約12,000枚/月
電源・電圧 AC200V/3相/50Hz-60Hz
電気総駆動 約14Kw
必要空気量 0.2㎥/min
設置面積 2,500×8,800×2,500h

自動式装置の様子

お問い合わせ
お問い合わせ